別府地獄めぐりとキャンプ、温泉2015/11/22~23

1年ぶりの投稿。

連休を使って別府方面へ。地獄めぐり、温泉、キャンプ。

志高湖キャンプ場中学校の修学旅行以来の別府へ。地獄めぐりをしてみよう。どこに行ったか、どう回ったか、どこに泊まったか。まったく記憶がない。

高速で別府湾SAより坊主地獄、海地獄、鬼石坊主地獄、血の池地獄、竜巻地獄をめぐる。どこも連休で人が多い。中国人が多い。案内標識も英語、韓国語、中国語が書いてあった。

明礬温泉でゆったりと湯につかり、温泉の蒸気で蒸したちまきをいただく。そして今日の野営地「志高湖キャンプ場」へ。うわさ通りにいいキャンプ場だった。750円と利用料も安い。

翌日は、豊後高田市の昭和の町へ。ここはレトロ感が漂ういい町だった。

宇佐神宮でお参りし、黒田官兵衛の中津城へ。NHKの大河ドラマの力はやはりすごい。いまだに人が多い。

帰りは、耶馬渓方面へ。青の洞門からしばし山奥へ行ったところの西谷温泉で休憩。ここもゆったりできてよかった。

凪の呼子湾

凪の呼子湾

凪の呼子湾

風も穏やかなしばしの間、海面が鏡のようになる。珍しいことだ。船も行き来せず、きれいな海の色がまたいい。

 

夏風か-夏も末期涼しくなって-大雨と雷雨と・・・

先日の土曜日から38度を越す熱が出てダウン。病院も行かず火曜日には完全復活。

その間、雨は降る雷は鳴る、大荒れの毎日でした。夏の天気の末期症状かそれともこんな天気が当たり前になるような気候変動か。

そんなことはどうでもいいが、今日は殿の浦のある民家の2階から朝市方面をパチリ。

殿の浦からジーラ発着所、朝市の海岸側風景

殿の浦からジーラ発着所、朝市の海岸側風景

大雨のため海はにごっています。

殿の浦から小川島発着所、朝市の海岸側風景

殿の浦から小川島発着所、朝市の海岸側風景

殿の浦からイカ料理店や旅館があります。

殿の浦からイカ料理店や旅館があります。

馬渡島へ

バイクで馬渡島へ。今日の定期船は盆前でそろそろ帰省の人も増えてきているそうだ。

気温は朝は28度くらい。船の上は涼しい。

島に着いてバイクで走っても涼しい。それでもクマゼミがうるさい。

クマゼミ

クマゼミ

今日も早めに仕事も終わり。持参したおにぎりをどこか涼しいところで食べようと、島の一番高いところ、番所の辻の展望台まで上る。

ここは360度の展望がある。北は、壱岐、東は松島、加唐島そして福岡方向がずっと見渡せる。南は玄海、肥前、天山方向。西は平戸。

番所の辻の展望台

番所の辻の展望台

番所の辻の展望台

番所の辻の展望台

番所の辻の展望台

番所の辻の展望台

松島、加唐島

松島、加唐島

玄海、肥前

玄海、肥前

肥前、鷹島

肥前、鷹島

平戸

平戸

壱岐

壱岐

展望所は、風も気持ちよく1時間ほど涼んで港へ降りた。港は暑い。待合所は特に暑い。

いま原発の町は大きく揺れている

今日も朝から仕事。玄海町の原発がよく見えるところでの仕事。不安定な夏空からポツリと雨が落ちてきたり雲が厚くなったり薄くなったりしている。

湿気の多い空気で気温も高く汗が出てくる。

原発が見える丘から

原発が見える丘から

島影は馬渡島です。右側にちょっとだけ映っているのは松島です。この原発は、玄海町の財政を支えたきたが、依存しすぎたためにこの原発が動かないと、この町の財政もどうなることやら。

国のトップがフラフラすれば、この町も右往左往してしまう。早く動かしてもらって、交付金も欲しいが、世論も気になるというところかな?

新しいエネルギーパークの建設工事も進んでいるがこれもどうなることやら。

しかし、この原発で事故があれば、原発から5kmちょっとしかない我が家も終わってしまう。

はやく安心させて欲しいが、大本営発表は、信用ができない。中国の列車事故も国の対応がおかしいがこの国の対応もおかしい。

どうするんだ。どうなるんだ。還暦を過ぎたジジーは、もうどうでもいいが、孫たちの世代の未来が少しでも明るく見通せる国になればいい。

加部島で仕事 - 大橋の真下

台風接近中の中、加部島へ。接近中というか少しずつ遠ざかっていたので風もだいぶ収まっている。

北風で気温も低くすごしやすい。これまでの酷暑で体力を消耗した分をここで取り戻す。

大橋の真下で仕事。

呼子大橋-加部島側

呼子大橋-加部島側

遠くに見えるのは名護屋大橋。

呼子大橋-加部島側

呼子大橋-加部島側

呼子大綱引き – 岡組の勝ちで終わる

梅雨入り間近と思っていたら綱引きが終わってニュースでは梅雨入り発表。しかし、カラカラな乾燥した天気です。

綱引きも大方の感想では去年より人出が増えたと感じている。いいことだがそれでも昔を知っている人にとってはまだまだ寂しいくらいに盛り上がりに欠ける。

それでも若衆は、元気いっぱいそのエネルギーをこのときに発散させて祭りを楽しむ。その顔を見ていると気持ちいい。

ビデオを撮ったので見てください。